恥ずかしいけどIO脱毛しました!

脱毛で、現在エステサロンに通っています。
まず、キャンペーンの脇脱毛で初めて光脱毛を受けました。

 

昔のイメージで、高い、とか、してもまた生えてくる、とかマイナスイメージがありましたが、今は、ものすごく進歩しているのですね。行くたびに毛が薄くなり、自分での処理を続けたことで赤黒く変色した皮膚が、どんどん肌色に回復していきました。

 

嬉しくなったし、半袖が怖くなくなりました。カミソリで剃ったり毛抜きで抜いていたのですが、そういう面倒からも解放され、楽になったしとにかく肌が良い状態になっていくのは驚きでした。昔は、脇だけで数十万の費用がかかったので、それに比べると本当に行きやすいですね。

 

それで次どこかやりたいなと思ったとき、IO脱毛を選びました。Vもすると、ちょっと予算オーバーだったからです。手足もしたかったのですが、すごく興味があったので。

 

年を取るにつれて体臭って気になりますよね。若い時とは違いケアしないと人にも不快な思いをさせてしまいます。実際、自分が人の臭いを感じたことがあり、その原因を一つでも消したいなと思ったのです。

 

 

VIO脱毛する理由は様々

 

VIOは若い人から高齢の人まで、さまざまな年齢層の女性が施術を受けていると聞いています。高齢の人は、将来自分が介護を受けるとき、世話する相手に少しでも迷惑かけないようにという理由だそうです。そんなことまで考えるのかと驚きました。

 

単に毛深いのが嫌なのではなく、そういう理由もあるのだと感心しました。自分は、やはり汗でむれたときなどに臭いが気になったというのが理由です。

 

初めて施術を受けたときは、恥ずかしくてたまらず目が開けられませんでした。一回目終わり、施術の範囲を確認されますかと聞かれても、とても見ることができず、スタッフの方におまかせしました。

 

どれくらい残すか、個人の思いを言われる方も、おられるようですね。鏡での確認は、やはりまだできず見ていません。

 

若いスタッフの方にもこんな場所すみませんという気持ちでいっぱいですが、いつも優しく明るく声がけしながら、なんでもないように淡々としてくださる様子に段々慣れていきました。

 

たくさんの方がされてますよ、婦人科の医師も、検診で接する多くの方たちがVIO脱毛をされていると言われてますよ、と聞くと、ある意味すごい良い時代になったなあ、と今の若い子をうらやましく思います。
楽になるでしょうね。